Q & A -よくある質問について-

メニュー

よくある質問と回答

Q
相続登記にはどんな書類が必要ですか?
相続登記には、下記の書類が各1通必要となります。 ⇒ 詳しくはこちら

【被相続人】

1)被相続人の戸籍等(除籍・改製原戸籍等)
2)被相続人の死亡記載のある住民票の除票等
3)被相続人の所有物件の固定資産税評価証明書

【相続人について】

1)各相続人の戸籍謄本(抄本でも可)
2)各相続人の住民票(各相続人のみの記載があれば可)
3)各相続人の印鑑証明書
4)その他
Q
相続登記には、相続税の申告のような期限があるのですか? 
被相続人(亡くなった人)の所有していた不動産の名義の変更(=相続による所有権移転登記)は、相続税の申告のように期限の定めはありません。しかし、長い間そのままの状態ですと問題が生じることがありますので、早めに手続きをされることをお勧めします。
⇒ 詳しくはこちら
Q
遠方の不動産もあるのですが、手続きは不動産のあるところで頼まないといけないのですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
商売用の不動産くらいしか相続財産がないので、相続人でこれを分ける訳にはいきません。私のお金で代償することはできませんか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
相続人のうち1名が海外に居住しているのですが、相続登記はどのようにすればいいのですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
遺産相続の協議をする場合に、未成年の相続人がいると協議はできないのですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
未成年者に代わり、協議に参加する特別代理人はどのように選任すればいいのですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
未成年者が複数いるのですが、この場合にはそれぞれに特別代理人を選任する必要があるのですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。
Q
代襲相続人が未成年者で、その者に親権者がいる場合にも、特別代理人が必要ですか?
こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。こちらにテキストが入ります。